« おかげさまで。 | Main | 荒れ模様。 »

October 22, 2008

チャウダーと鉄分。

やっぱり今の私が食べやすいのは具だくさんのスープかな~とチャウダーを作ってみましたよ。

200810211923000


「クラム」チャウダーではないの。
ベビーホタテを入れただけ~。でもこれがあるのとないのとでは、うまみが全然違いますよ。
後は、ベーコン、玉ねぎ、にんじん、マッシュルーム、ブロッコリー。
優しい野菜の甘みでほっこりします。
今回はガーリックフランスを買ってきてあったので、添えました。

大量になってしまったので、残りは即冷凍。
次回は、ヲタな私が大好きなショートパスタを買ったので、それにかけてみようと思ってます。
楽しみ~。

さて、私の好きな本に栗原はるみさんがお母様と共著された「覚えておきたい母の味」という本があります。
お母様の日常生活や料理、暮らしの知恵などが詰まっている本です。
この本の中に「レバーひじき」が載っていて、今回作ってみました。

200810220909000


とはいっても、この本にはいわゆるレシピというものが存在しません。
お母様は味見をしながら調整していくという姿勢のため、分量などを量るのは無理なんですね。
何が入っているかはわかるので、あとは自分の好み・・・ということになります。

私はすでにある程度血抜きされたレバーを買ってきて、念のためもう一度流水に水が澄むまでさらし、レバーの下茹でのお湯にお酒を加えました。
ひじきの煮物って普通は最初に具材を炒めるんですが、これは炒めず、みりんを除いた煮汁を作ってそこにひじきとレバーを投入し、クツクツと煮ます。
煮汁が少なくなってきたところでみりんを回しかけてひと混ぜして出来上がり。
今日は私が好きなのでしょうがのみじん切りをたっぷり加えました。
ありゃ、こんなに簡単なモノだったのね。(笑)

レバーって下ごしらえの手間を考えると使うのをちょっと躊躇しますよね。
でも血抜き済のレバーを買っても、値段はそう変わりませんし、こまめに摂りたい食材です。
あ、肝心の味。
レバーの臭みもないし、とても美味しくできましたよ。

合格!!

|

« おかげさまで。 | Main | 荒れ模様。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference チャウダーと鉄分。:

« おかげさまで。 | Main | 荒れ模様。 »